いよいよカラコンデビュー!初心者が気を付けたいこととは?

初めてのカラコン、デビュー前にするべきこととは?

好きなモデルやアイドルがしていたり、自分の印象を変えてみたいなど、カラーコンタクトレンズの使用を考えている人は多いです。でも、目の中に直接入れるものだし、トラブルも良く聞くしと使用を迷っていませんか?選び方や使用方法を間違えなければ、ちゃんとしたオシャレのアイテムになります。ここではカラコン初心者が注意したいことを挙げていきます。まず、カラコンデビューをする前に準備をします。自分の眼球のサイズやカーブを知るために眼科での受診をします。専門医にきちんと話を聞いて、自分が使用できるカラコンを選択しましょう。

カラコンデビューにお勧めのアイテムとは?

カラコンのメンテナンスは手間がかかるので初心者には難題かもしれません。表と裏の見分けがつかない・・・なんていう事もありうるので、カラコンデビューの人にはお手入れが簡単なワンデータイプがお勧めです。簡単というよりメンテナンス不要で、一番衛生的に使用できるカラコンです。眼球に直接触れるものであるので、菌の繁殖は深刻な目のトラブルを起こすこともあります。その点、ワンデーなら使い切りだしルールを守って使えば簡単で安全性が高いです。

トラブルを避けるための商品選び

カラコンをしていて起きやすいトラブルがドライアイです。眼球に覆いをしている状態なので、まばたきによって潤う眼球の表面へ涙が届きにくい原因となります。これを防ぐために、高水含タイプのカラコンを選ぶことがお勧めです。水分が多いことが特徴のカラコンで、付け心地や目の疲労に配慮したつくりになっています。充血の心配も少なくなる優れものです。カラコンには色々な種類が存在します。日常的に着用するものなのだからメリットとデメリットをよく考えて、よく商品を見極めた上で使用しましょう。

カラコンの場合、様々なタイプの商品が豊富に存在しており、お洒落アイテムとして若者を中心に人気を集めています。